平成28年度税制改正〜非事業者関連〜

★空き家に係る譲渡所得の特別控除

相続人が相続した空き家(戸建てのみ、マンション不可)を売却した場合、一定の条件を満たすときは、譲渡所得の金額について居住用財産の譲渡所得の3,000万円特別控除が適用されることとなりました。

適用時期:平成28年4月1日以後の譲渡から。

 

★居住用財産

「特定の居住用財産の買換え等の場合の長期譲渡所得の課税の特例」(要件→10年超居住+翌年までに買換え)

「居住用財産の買換え等の場合の譲渡損失の損益通算及び3年繰越控除」(要件→損失+買換え)

「特定居住用財産の譲渡損失の損益通算及び3年繰越控除」(要件→損失+オーバーローン)

以上がいずれも2年延長されました。

適用時期:平成29年12月31日の譲渡まで。

 

★自動車課税

自動車取得税が廃止され、同時に(軽)自動車税に環境性能割が導入されます。

適用時期:平成29年4月1日以後の取得及び保有から。

 

超早わかり税制改正に戻る

▲このページのトップに戻る