よくあるご質問

問1.税理士の顧問契約が必要なのかよくわからないのですが?

問2.税理士の顧問契約とは主にどのようなサービスですか?

問3.税理士の顧問契約には他にどのようなサービスが含まれますか?

問4.会計ソフトへの入力もサービスに含まれますか?

問5.会計ソフトへの入力も顧問料金に含まれますか?

 

問6.顧問契約では定期的な面談・臨時の面談は可能ですか?

問7.メールや電話での質問もできますか?その場合別料金がかかりますか?

問8.顧問契約は解約できるのですか?

問9.顧問料金の支払い方法を教えて下さい。

問10.サービス対応地域を教えてください。  

 

問11.面談内容は秘密にしてもらえますか?   

問12.黒字が続いたため、税務署の調査が心配です。調査にはどのように対応してもらえますか?

問13.借入に関するアドバイスはしてもらえますか?

問14.節税のアドバイスはしてもらえますか?

問15.堺みらい税理士事務所のお客様の規模はどれくらいが多いですか?

 

問16.今契約している税理士がいます。年度の途中でも堺みらい税理士事務所へ変更可能ですか?

問17.今の税理士事務所では振替伝票を書かされます。堺みらい税理士事務所ではどうですか?

問18.会社設立を依頼できますか?

問19.個人事業でも依頼できますか?

問20.うっかりして申告の期限を過ぎてしまいました。依頼することはできますか?

 

 

問1.税理士の顧問契約が必要なのかよくわからないのですが?

 

今どのようなことで困っておられるのかお気軽にご相談下さい。

メールや電話での簡単なアドバイスで解決する場合も多くございます。

もし顧問契約をご希望の場合は、打合せでサービス内容や料金についてあらためてご案内します。

それまではメール、お電話、ご相談は一切無料ですのでご安心下さい。

 

問2.税理士の顧問契約とは主にどのようなサービスですか?

 

主に以下のようなサービスです。

・お客様の経理資料を定期的にお預かりして帳簿を作成いたします(=会計ソフトへの入力)。

・作成した帳簿を元に決算書・確定申告書や年末調整書類など、税務署に対する書類の作成から提出までを

代行いたします。金融機関に提出する試算表なども作成可能です。

 ・税務署から税務調査を受けた場合にはお客様の立場で対応を行い、不利益を被らないようにサポートいたします。

 ・税金や経理、その他経営全般に関する様々なご相談を承ります。

 

問3.税理士の顧問契約には他にどのようなサービスが含まれますか?

 

通常、税理士事務所が年間に行うすべてのサービスが含まれておりますので、追加の料金は発生いたしません。

主なものは以下の通りです。

・中間申告手続き   ・税務調査の立会い   ・修正申告書の作成

・償却資産税申告書の作成   ・消費税等の各種届出書の作成

 

問4.会計ソフトへの入力も基本サービスに含まれていますか?

 

はい、会計ソフトへの入力も当方で代行いたしますのでご安心下さい。

お客様は通帳のコピーなどをご用意いただくだけで結構です。

会計ソフトの操作方法を覚えたり、制度変更のたびにソフトを買換えたりする必要はございません。

安心して本業に集中していただくことが可能です。

 

問5.会計ソフトへの入力も顧問料金に含まれていますか?

 

はい、会計ソフトへの入力も顧問料金に含まれておりますのでご安心下さい。

他の税理士事務所では会計ソフトへの入力については別料金になっているところも多いようですが、

当事務所では基本料金に含まれておりますので料金の上乗せは一切ございません。

(なお上記は堺市内の事業者様限定とさせていただいておりますのでご了解下さい)

 

問6.顧問契約では定期的な面談・臨時の面談は可能ですか?

 

はい、なるべくお客様のご都合・ご要望に応じた打合せのお時間を設けております。

また、臨時でご相談事がございましたらいつでも対応しておりますのでお気軽にお申し付け下さい。

これらについて別途料金をお願いすることはございませんのでご安心下さい。

 

問7.メールや電話での質問もできますか?その場合別料金がかかりますか?

 

メールや電話でのご質問は顧問契約に含まれております。日ごろ生じたご質問は

お気軽にお問い合せ下さい。

これらについて別途料金をお願いすることはございませんのでご安心下さい。

 

問8.顧問契約は解約できるのですか?

 

末長いご愛顧をお願いしたいと考えておりますが、ご契約は何時でも

お客様からのお申し出によりご解約可能です。

諸事情により当事務所との顧問契約が解消となった場合も

それに伴う違約金等は一切発生いたしません。

 

問9.顧問料金の支払い方法を教えて下さい。

 

毎月定額をお客様の指定口座からお引き落としさせていただきます。

振込のお手間や振込手数料等は必要ありません。

 

問10.サービス対応地域を教えてください。 

 

堺市内全域、および堺市の隣接市町村で事業を営むすべての方がご利用いただけます。

 

問11.面談内容は秘密にしてもらえますか? 

 

税理士は職務上の高度な守秘義務が課せられております。お客様からのご了解がある場合を除き、

お客様の情報を公的機関やその他いかなる団体にももらすことはございません。

 

問12.黒字が続いたため、税務署の調査が心配です。調査にはどのように対応してもらえますか?

 

税務調査は多くの場合、個人が1〜2日、法人では2〜3日間行われます。

当事務所では終日これに立ち会い、お客様の立場に立って税務署と交渉し、

お客様の事務的・精神的負担を軽くするよう全力を尽くします。

 

問13.借入に関するアドバイスはしてもらえますか?

 

当事務所代表は銀行出身の税理士です。借入先をどこにするべきか、金額と期間、

借入関係書類の作成サポートまで、ていねいにご案内いたしますのでお気軽にご相談下さい。

 

問14.節税のアドバイスはしてもらえますか?

 

定期的な打合せにより当事務所とお客様は同時かつタイムリーな業況把握が可能です。

そのうえで業況に応じた可能な限りの節税対策をご提案いたします。

 

問15.堺みらい税理士事務所のお客様の規模はどれくらいが多いですか?

 

売上高では1千万円〜数千万円台が多く、1億円を超えるお客様も数件ございます。

従業員数では社長お一人、社長とご家族、10人〜50人まで様々です。

 

問16.今契約している税理士がいます。年度の途中でも堺みらい税理士事務所へ変更可能ですか?

 

問題ございません。以前の事務所にご契約を解消される旨お伝えいただくだけで結構です。 

 

問17.今の税理士事務所では振替伝票を書かされます。堺みらい税理士事務所ではどうですか?

 

当事務所では振替伝票や、その他手書きの専用帳票をお願いすることはございません。

 

問18.会社設立を依頼できますか?

 

はい、承っております。詳しくは当事務所が運営する堺会社設立サービスのホームページをご覧下さい。

 

問19.個人事業でも依頼できますか?

 

もちろんです。当事務所では法人のお客様、個人事業主のお客様、どちらでもご契約いただけます。

 

問20.うっかりして申告の期限を過ぎてしまいました。依頼することはできますか?

 

はい、申告期限経過後でも承ります。

その場合は無申告加算税、延滞税、青色申告の取り消しなど、 税務署からいくつかペナルティが

課されることもありますのでご了解下さい。

▲このページのトップに戻る