堺みらい通信 2018年12月号

●☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

☆ ★ ☆ ★   堺みらい通信 2018年12月号   ★ ☆ ★ ☆

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━隔月(偶数月)発行━━━☆●

 

いつもお世話になっております、堺みらい税理士事務所です。

事務所通信の2018年12月号をお届けいたします。

 

去る10月15日、政府は臨時閣議で、2019年10月から消費税率を10%へ引き上げる方針を再確認しました。

 

税率引き上げは2015年10月から1年半、さらに2017年4月から2年半、二度にわたり延期されましたが、今回はいよいよ断行されることとなりました。

 

これからの社会保障のため、増税は避けられないにしても、今回の消費税改定には税率以外の様々な問題点が含まれています。

例えば、事業者に過度の事務負担を強いるインボイス制度はその代表です。

 

とは言え、中小企業は否応なく、10%税率への備えを進めなければなりません。

事務所通信でも、来年は消費税に関する様々なご案内をお伝えしていきます。

 

 

※年末年始休業のお知らせ

誠に勝手ながら弊事務所では以下の期間についてお休みをいただきます。

2018年12月29日(金) 〜 2019年1月3日(水)

お客様皆様にはご不便をおかけいたしまして誠に申し訳ございません。

 

 

┃も┃く┃じ┃

┗━┗━┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】休眠預金等活用法のあらまし

【2】不況に備える習慣づくり〜1年のまとめ〜

【3】今月の税金と給料計算…12月・1月はここにご注意下さい

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

【1】休眠預金等活用法のあらまし

 

長い間動きがない預金口座、いわゆる休眠預金を巡る動きについては、この数年、しばしばニュースで取り上げられるようになりました。

 

しかし、実は休眠預金等活用法という法律が2018年1月、既に施行されたことをご存知の方は多くないかもしれません。

 

この法律では、2009年1月以降に最後の入出金が行われた口座がその対象となるため、実質的には2019年1月から取り扱いがスタートします。

 

この法律、ポイントは以下の通りです。

 

・10年間、入出金(利息入金は除く)がない口座は休眠預金として、その残高が預金保険機構に移管され、公益活動に用いられる。

 

・休眠預金として移管される際、残高1万円以上の口座については事前に通知が郵送される。

 

・移管された後でも、預金者が通帳や本人確認などを持参すれば、払い戻しは可能。

 

このように、休眠預金とされた後も払い戻しはできる仕組みです。

しかし良い機会なので、一度皆様も過去の記憶をたどってみてはいかがでしょうか。

 

事業に関する口座が長く放置されるケースは考えにくいのですが、代表者やご親族の個人口座など、引出しの奥で忘れられた通帳があるかもしれません。

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

【2】不況に備える習慣づくり 〜1年のまとめ〜

 

今年1年間、「不況に備える習慣づくり」と題して、いくつかの記事をお送りしてきました。印象に残るような記事はございましたでしょうか。

キャッシュの重要性、長期的な人材戦略、社長の健康管理など、当たり前のことばかりで、退屈に感じられたかもしれません。

 

結局、このシリーズでお伝えしたかったことは、「今の経済情勢が一変する」可能性です。

できれば、その変化は良い変化、ゆるやかな変化であってほしいのですが、そうならない可能性も否定できません。

例えば日経平均株価にしても、今年後半はずいぶん不穏な動きを見せています。

 

中小企業では、社長ご自身が毎日のように大きな判断を下さなければなりません。

その判断を下すとき、「今の状況はいつまでも続かない」事実を思い浮かべていただくこと、それがこのシリーズをお送りした狙いと言えます。

 

現在の景気拡大は戦後最長を更新していますから、どこかのタイミングで、何らかの調整が始まる可能性は大きくなりつつあります。

過度の楽観も過度の悲観も避けながら、確実な判断を積み重ねていきたいものです。

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

【3】12月・1月の税金と給料計算

 

○税金

・固定資産税および都市計画税の第3期分の納付

→12月25日期限(堺市の場合)

・納期限特例の源泉所得税(前年7月〜12月分)の納付

→1月20日期限

・法定調書、同合計表、給与支払報告書の提出

・個人住民税(普通徴収)の第4期分の納付

・固定資産税の償却資産に関する申告

→1月末日期限

 

○給料計算

・賞与支払届の提出 →賞与支払日から5日以内

・労働保険料の第3期分の納付 →1月末日期限

 

 

━━━◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

☆ ★ ☆ ★   堺みらい通信 2018年12月号   ★ ☆ ★ ☆

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆━━━

 

◆あとがき

 

この事務所通信を作成している2018年11月下旬、大阪での万国博覧会開催決定というビッグニュースが飛び込んできました。

湾岸地域の再開発、インバウンド集客の加速など、関西経済に大きな影響を与えることは間違いありません。

 

ふと思い出したのが、私(1972年生まれ)が社会で働き始めたころ、上司がつぶやいた一言です。

「そうか、君は万博(1970年)の時はまだ生まれてないんやな」

上司の世代にとっては、強い印象のあるイベントだったのでしょう。

 

遠い未来、今度は私が、若い世代に向かってこのセリフをつぶやく日が楽しみです。

「そうか、君は万博(2025年)の時はまだ生まれてないんやな」と。

 

 

平成最後の年の瀬です。

本年もひとかたならぬご愛顧を賜り、皆様には心から御礼申し上げます。

お忙しい毎日かと存じますが、どうぞご自愛下さいますよう、来年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

----------------------------------------------------------------------

* 事務所通信のご購読について

----------------------------------------------------------------------

事務所通信は堺みらい税理士事務所のお客様、および当事務所とご交流いただいている皆様に配信しております。

皆様にとって少しでも有益な情報をご案内できるように努力いたしますので今後ともよろしくお願い申し上げます。

 

事務所通信のバックナンバーはこちらです。

http://bb-tax.net/category/1999212.html

配信先変更・購読解除をご希望の場合は次のURLからご連絡下さい。

http://bb-tax.net/category/1767177.html

 

━━━ 堺みらい税理士事務所 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

〒590−0031 大阪府堺市堺区五月町8番12号 大商ビル3F

TEL:072−245−9157 FAX:072−245−9158

堺みらい税理士事務所のホームページ 〜 http://bb-tax.net/

堺会社設立サービスのホームページ 〜 http://ep-support.net/

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⇒事務所通信バックナンバー一覧へ戻る

▲このページのトップに戻る