第6問 納税証明書について教えてください

納税証明書とはその会社の納めるべき税金がいくらなのか、そしてちゃんと納めたかどうかを

証明してくれるものです。当然ながら申告や納税を怠っていると発行してもらえません。

「その1」から「その4」まで数種類ありますので、どれとどれを提出しなければならないのか、

事前に金融機関によく確認しておきましょう。

 

☆どこに行けばいいですか?

貴社の所在地を管轄する税務署、つまり毎年申告書を提出している税務署です。

☆いくらかかりますか?

上記の1種類につき400円です。

☆代表者本人が行く場合は以下のものを持参してください。

@申告書に押印した法人の印鑑 A代表者本人の身分証明(免許証など) B手数料相当額

☆代理人(家族、従業員)が行く場合は以下のものを持参してください。

@委任状(用紙は国税庁のHPからダウンロードすることができます)

A代理人の身分証明(免許証など) B手数料相当額

第1問 融資を受けるためにはどんな書類を用意する必要がありますか?

第2問 決算書とは何ですか?

第3問 決算書をコピーするときの注意点を教えてください

第4問 試算表とは何ですか?なぜ必要ですか?

第5問 法人の履歴事項全部証明書と印鑑証明について教えてください

第6問 納税証明書について教えてください

 

銀行出身税理士のやさしい事業融資 トップへ

▲このページのトップに戻る